株式会社ほけんのフルマークス 相続・事業承継、住宅火災保険、山岳保険、確定拠出年金に強いプロエージェント

0120-900-341

お問合せ

教えて今井さん。今回は金利についてです。

金利って皆さんはどんなイメージですか?今現在長野県の地銀の定期預金は0.002%で100万円を一年間預けると税引き後「¥160」です。ATMで時間外や週末に引き出したらふっとんでしまうのが金利の現状です。今回のブログでは「金利」について少し深掘りをしていきます。味方にすると頼もしい、敵にすると恐ろしい存在それが金利です。

私の父が住宅を建てたその時のローン金利は8.4%、、、、、

私たちFPや金融で最初に学ぶ「72の法則」72÷(金利)=【2倍になるまでにかかる年】が出ます。仮にローン返済を全くしなかったら、72÷8.4%=8.5年でローン残高が倍になるということです。借金にすると金利の持つ凄いパワーを感じると思います。

ではこれからの超低金利に慣れた私たちはどうやって「金利」の力を生かしていったらいいでしょう。金利の2つの型単利と複利についてご存じですか?

  1. 単利は元本だけに利息がつく
  2. 複利は利息にも利息がつく

最初の数年は大きな違いはありませんが、30年後には大きな違いが出ます。

72の法則、単利と複利の違いが出来たあなたは1日でも早く行動をしないければならないと分かると思います。時間を味方にできるのは、プロの投資家よりも私たち個人の資産形成のほうが断然有利です。10年後、20年後、30年後のあなたを決めるのは今のあなたの行動です。次は安全に資産形成をすること必須科目「分散」です。

Imai