株式会社ほけんのフルマークス 相続・事業承継、住宅火災保険、山岳保険、確定拠出年金に強いプロエージェント

0120-900-341

お問合せ

「教えて今井さん」 どうやったらお金を貯める事ができるの?

「教えて今井さん」

どうやったらお金を貯める事ができるの?

私への相談の中でも結構多いのですが、お金をどう貯めている家庭が多いですかとの質問です。「貯蓄なんかなくたって、何とかなるさ…」って思っていても、誰もが貯蓄はたくさんあったほうがいいと思うものです、私自身も皆さんも同じだと思います。結論!家計管理の基本の「キ」は天引きする事です。入ってくるお金=【収入】から出ていくお金=【支出】の余った額を貯金する。それって当たり前じゃないと思っている人は、絶対にお金を貯める事は出来ません。「バビロン大富豪の教え」お金に関する90年以上も読まれ今でも売れている名著ですがここにはまず最初に記載されているのが

  1. 収入の10分の1を貯蓄せよと
  2. 収入の10分の9でやり繰りする

この2か条には「頭では10分の1貯金をすることが良いことが分かっていても、いつの間にか使ってしまう・・・」「人間の欲望に際限はない」今以上にお金を持てばもっと欲しくなるし、生活水準を上げてしまえば、さらに良い生活がしたくなります。

ただ、本当にそのお金・生活水準は必要なものでしょうかをしっかり考えなくてはなりません。「収入の10分の9でやり繰りする」というルールを設けることで、際限のない欲望を制限することができます。人間の弱い部分を認めて決まり事を作るしか、お金を貯める事が出来ません。

《収入》-【貯蓄】=<支出> この順番を守れている人は案外少ないですよ。

このルールを家計に当てはめるか、はめないかで決まるのが貯まる人、貯まらない人を決めているのです。

ちなみに貯蓄の部分弊社川上、今井は保険マニアですので。保険の強みである解約のしにくさを活かして保険つみたてをしています。二人とも自分の弱さを知っているからです。次回は貯まる家計ができたあなたへ資産形成の第一歩「つみたて投資」です。

IMAI

#貯蓄#貯金#貯め方#収入#支出